初めて小名浜のソープに行った時の体験

私が初めて風俗に行ったのは、小名浜のソープでした。

それまではあまり風俗に興味はなかったのですが、先輩に誘われるままに「N」というお店に行ったのが最初ですね。

すごく緊張していたのですが、受付で料金を払って部屋に通されると、すごく綺麗な人が出迎えてくれたので、その緊張が興奮に変わったのを覚えています。

指名はせずにフリーで入店して、「かえでさん」という女性がお相手をしてくれることになりました。

当時の私よりも5歳くらい上のお姉さんという感じで、この人に色々とエッチなことをしてもらえるのかと思うとテンションが上がりっ放しでしたよ。

始めはお風呂に入りながら、優しくあそこを刺激してくれました。

それは同年代の女性からは感じたことが無いような感覚で、本当に色っぽくて気持ち良かったですよ。

その後はベッドに移動しての全身リップで2回も出してしまいましたし、結局はお風呂場で抜いてもらったのを含めると計3回も気持ち良くしてもらいました。

その後は言うまでもなく風俗にハマってしまって、今でもたまにそのお店にも顔を出しています。

さすがにそのかえでさんはいませんが、その小名浜のソープに行く度に、自分が初めて来た時のことを思い出してしまいますね。