金を買取してもらうなら事前に良く調べて!納得できる買取をしてもらおう

金の買取の方法についてまとめています。店頭に持ち込む方法、宅配便で送る方法、家に来てもらう方法などがあります。

off
2018年9月30日

金の買取って何?どういう風にするもの?

先日、クローゼットにあったジュエリーケースを開けてみたら、若い時に買った金のアクセサリーがいくつか出てきました。

何年も身につけていないし、持っていても仕方がないのでどうしようかと思っていると、金やプラチナの買取をしますというのぼりが貴金属店に立っていました。

金の買取は、どのように行われるのか調べてみました。

【どんなものが買取可能?】

インターネットで金の買取を検索してみると、業者がとてもたくさんあることを知りました。

ある貴金属の買取業者のサイト(https://kinkaimasu.jp/metaltable/)を見てみると、インゴットや24金、18金、14金、金貨などが買取可能とありました。

【店頭買取の方法】

近くのお店に金製品を持って行った場合、どのような流れで買取が行われるのかですが、まず売りたい品物と本人確認書類を持参して依頼します。

鑑定士が一つ一つ鑑定して査定し、金額が出されます。

金の場合、24金か18金かなど品位を確認し、それぞれの相場価格に重量をかけ、さらにブランドやデザイン費でプラスアルファできるものはプラスされます。

金の相場価格は毎日更新されますので、自分でも確認しておくと良いでしょう。

【その他の買取方法】

店頭買取の他には、宅配買取、出張買取などがあります。

宅配買取は買取店に品物を送り、査定、買取してもらうもので、出張買取は家に来てもらって査定、買取してもらう方法です。

どこで買取しても査定額に差が出ることはありません。

店頭買取よりも宅配の方が買取額が低いのではと言われていますが、そのようなことはありません。